« 2007年6月 | トップページ | 2008年6月 »

2007年8月11日 (土)

黒と茶の幻想/恩田陸~ノスタルジックミステリー~

かつての学生時代の友人。いまも友人。4人で出かける旅。彼らの過去。残されていた謎。彼らに何があったか。何が起きたのか。山中の旅の中、明らかにされていく謎。明らかにされていく真実。

複雑な関係。かつての恋人たち。掘り下げられる内面。突き詰められていく内面。真実はどこにあるのか。やがてなされる告白。彼らはどう真実に向き合っていくのか。彼らはこれからどこに向かうのか。

彼らはどこにも向かわない。彼らは戻る。それが旅であり、人生である。

彼らは互いを知っている。多感な時期を過ごした仲間として知っている。だが知らずにすごしてきたこと、それが謎となり彼らの人生に影を落とす。

影は晴れるのか。旅の中、語られる真実。旅を振り返るとき。彼らの過去を振り返るとき。何が彼らに残ったか。そしてやがて、前を向いて歩いていく。太古の杉。伝説の桜。美しき謎の記憶とともに、確かな再会を約束して。

« 2007年6月 | トップページ | 2008年6月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ