« スロー快楽主義宣言!/辻信一 ~信じてもよいですか~ | トップページ | 天国はまだ遠く/瀬尾まいこ~当たり前か普通のことか~ »

2006年5月13日 (土)

魂の昭和史/福田和也 ~解釈のみが存在する~

事実は存在しない。ただ解釈のみが存在する。

作者は自らの解釈での歴史観を平易な言葉で語りかける。しかし平易であることとわかりやすくあることは等しくなく、作者の解釈が「想い」としてしか伝わらない箇所もある。だからこそ「魂の」昭和史なのか。

政治のシステム、経済のシステム、文化のシステム。時代は様々なシステムが重なり合い、時には政治が、時には経済が、時には文化が時代を表現する。その蓄積が歴史となるが、後からその蓄積を紐解くのは決して簡単なことではなく、紐解き方により人の数だけ解釈が異なり、人の数だけ異なる歴史観が成立する。

だからこそ私たちは、わたしの解釈を持たねばならない。そして他人は他人の解釈を持つ。わたしとあなたの歴史は異なるのだ。

そのことに気づかせてくれるという意味で、とても大切な歴史の入門書に成り得る本である。

« スロー快楽主義宣言!/辻信一 ~信じてもよいですか~ | トップページ | 天国はまだ遠く/瀬尾まいこ~当たり前か普通のことか~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84530/1782827

この記事へのトラックバック一覧です: 魂の昭和史/福田和也 ~解釈のみが存在する~:

« スロー快楽主義宣言!/辻信一 ~信じてもよいですか~ | トップページ | 天国はまだ遠く/瀬尾まいこ~当たり前か普通のことか~ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ